どこのキャベツが当ててみよう!

  • 2018.11.15 Thursday
  • 14:58

JUGEMテーマ:食材

 

先週は、千葉県の「さんぶ野菜ネットワーク」の30周年記念式典。

 

ここでも書きましたが、ワタクシ、そして組合員(生産者)の、前原茂晴さんがベース、オーガニック検査員の鈴木理一郎さんがギター&ボーカル、研修生の森ワタルさんとのバンド演奏しました〜!

そして、鈴木さんと一緒に活動している、サザンオールスターズのモノマネがすごい、「クワタケ・イスケ」さんがゲストで、サザンの曲を4曲!なかなかに盛り上がりましたよ〜。

 

 

話変わって本日、スタッフのYさんが、流通センターで、今扱っている5産地のキャベツの写真を撮ってきて、どの産地かを当てる、ってのをやりました。

 

産地は、千葉のおかげさま農場、埼玉の沃土会、茨城の小野寺さん、群馬の高原の北軽井沢有機ファミリー、群馬の準高原のくらぶち草の会、のいずれか。

 

全部当てるのはちょっと無理ですが、僕は、絞り込みはできて、それは当たってましたよ。左の二つが、千葉、埼玉、茨城のいずれか。左から3番目と4番目は、群馬の高原と準高原のもの、と判断しました。みなさん、わかります?

 

左の二つは、外葉(一番外側の葉っぱ)がついていて、3番目と4番目はありませんよね?外葉が無いのは、傷んでいるか何かで、取っちゃったんでしょう。

 

なぜ外葉が傷んだのか、それは、害虫とかも考えられますが、低温なので寒さに当たって茶色く変色したり凍ったりしちゃったのではないか、と。そして、群馬の高原や準高原ならもう、朝方とか零度より下がって霜も降りてて、外葉が凍るくらいになっているんじゃなかろうか、と。

 

それに対し、千葉や茨城、埼玉などの平野部はまだそこまで下がってないので、外葉がキレイな状況なのではないか、と。

 

みなさん、買うとしたらどっちを選びます?僕は、高原のですね〜。寒さに当たってすげー甘くなっていると思うので!!!

 

まあ、野菜の産地を見た目だけや味だけで当てようったってなかなか難しいです。

 

一つ、みなさんに飲み屋で、野菜の産地を当てて威張ることができるやり方、教えましょう。

 

1月や2月、飲み屋さんで、そら豆の焼いたのを頼みます。食べて、「うん、この味は鹿児島のそら豆だな!うまい!」と言います。

え〜、食べてわかるの、すげ〜!と尊敬され、疑うヤツが店の人に確認、確かに鹿児島産だと言いう事で、さらに自慢できる事でしょう。

そりゃそう、その時期のそら豆はほぼ日本中、鹿児島県産です!

秋のカボチャはほぼ北海道産でしょう。5月頃、葉っぱの柔らかいキャベツが出たら神奈川の三浦産の春キャベツでしょう。3月ころのキャベツは愛知産でしょう。(千葉の銚子の可能性もあるけど) それを、食べてわかったような顔をして言えばいいワケです!

 

僕が前、キャベツの産地を当てて威張れた時は、何しろ愛知キャベツの箱が厨房にあるのを見つけていましたからね!確実です。

 

しいたけの柄の先が、途中で切断されてら菌床もの、柄が先の方まであったら原木、とか。みかんのヘタのところが小さくて緑じゃなくて黄色かったらハウスみかん、とか。

 

威張れるネタは他にもたくさんありますよ。別に威張らなくていいけど。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM