僕の考える地球温暖化対策

  • 2018.07.26 Thursday
  • 13:32

JUGEMテーマ:食材

 

暑いです!!

先週に引き続き暑い話題ですいません。

 

先日、沖縄の民謡歌手とライブをしたのですが、沖縄の方がよっぽど涼しい、と言ってました。

2018-07-23 12.22.36.jpg

沖縄って暑いって言ったって32℃とかそんなもん。やんばると言われる山の多い名護の方なんて、けっこう涼しいですよ。

 

2018-07-19 17.36.15.jpg

こんな景色だって今の東京よりよっぽど涼しげに感じますな。

 

この暑さ、やっぱり地球温暖化が進行してるからってのが通説ですね。地球温暖化は二酸化炭素の排出が主な原因。

 

そもそも、二酸化炭素は植物が光合成するために必要なものですが、それを体に貯めこんでた植物が石炭や石油など化石になって地中深く埋まっていたのでちょうどいい気温になってたワケですね。って事はこれらの二酸化炭素がまだ埋まってなかった時代は地球は温暖化されてたワケです。その頃はまあ人類もいないので「暑い!」って騒ぐヤツもいなかったワケですね。

 

それを人間が掘り起こしちゃってバンバン燃やしちゃってるからせっかく閉じ込めた二酸化炭素がまた放出されて温暖化しちゃってるワケですね。

 

そこで、解決策を考えてみましょう!

 

要するに、また二酸化炭素を固定しちゃえばいいわけです。

 

二酸化炭素を固定する機械があればいいですが、人間はまだ発明できてません!なのでいまだに炭素固定は、植物の光合成でしかできないんですね。

 

だから、たくさんの植物に光合成をたくさんしてもらえばいいわけです。

「光合成」の画像検索結果

森林をいっぱい増やせばいいわけですね!!

「森林 アマゾン」の画像検索結果

 

でも地球じゅう密林みたいになっても、人間住めるところ減っちゃいます。

 

そして僕が考えたもっと効果がある方法は、

 

森林を増やす→その木をどんどん切って地中深く埋めていく!!!→また森林を生やす。

 

そう、将来の石炭や石油を作るのさ!!

 

自分でツッコんでおきます。

 

・・・どんだけ深くてでかい穴が必要なんだよ!その工事だけで相当な化石燃料を使いそうだよ!!!

 

じゃあこれは?

森林を増やして木をどんどん宇宙に捨てていく!

 

・・・これもどんだけロケットエンジンで燃料燃やさなきゃならんのじゃい!!

 

じゃあこれは?

 

生き物全て、炭素を体に持っています。人間の脂肪もタンパク質もみんな炭素化合物。

 

人間の体も炭素を固定してる、と考えれば、よりたくさん炭素を固定するなら、地球の人間がみんな相撲取りみたいになればいいじゃん?

 

「力士」の画像検索結果

 

こんだけ脂肪も肉もあれば、相当な炭素を貯めこんでます。

 

はい、自分でツッコんでおきますね。

亡くなった時、火葬されれば、その炭素が再び二酸化炭素として空気中に放出されちゃうじゃん!!!

 

じゃあ、

亡くなったら、土葬で、体が分解した時の二酸化炭素が地上に出ないくらい、地中深く埋めてもらえればいいだろ!

 

・・・どんだけ深くてでかい穴が必要なんだよ!その工事だけで相当な化石燃料を使いそうだよ!!!

あれ?さっきと同じツッコミでした。

「力士」の画像検索結果

 

まあ地球上が全員相撲取りになったらせっかく気温下がってもいっそう暑苦しそうですね。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM