りんごの両親たち

  • 2018.10.25 Thursday
  • 10:46

秋、りんごの品種がたくさん出ております。たくさんありすぎて、わけわからなくなってます。

さて、りんごの品種を調べると、両親が何なのか、つまり何と何の掛け合わせなのか、

必ず書いてあります。確かに両親を知れば何か、その子供の性質もちょっとわかった気になりますな。

例えば、

神●沙也加を知るには両親、

  

この二人を知れば何となくわかったりわからなかったり・・・

 

ちょっと違うかもですが、取り合えずいろいろなりんご、その両親も一緒に見ていきましょう。

 

さて、もう少ししたら出荷が始まる、最高の傑作品種、世界的にも一番作られている品種!

「ふじ」 からいっちゃいましょう!

ふじ、味もいいし持ちもいい。甘みと酸味のバランスが抜群で香りも良し!りんご界のキングですな。

そして、ふじの両親は国光とデリシャス!

んじゃその国光はと言うと、アメリカから導入されて、まあ帰化したみたいな感じで日本名が付けられて、明治から昭和まで食べられておりました。今はほぼ無い状態ですが(ちょこっとは作られてます)、ふじという傑作子孫を作ったので本望でありましょう。

そしてもう片親が、デリシャス。こっちもアメリカの品種ですね。

日本ではスターキングデリシャスが、デリシャスの枝変わり品種で、人気でしたがこれも今や殆ど無いですね。(これもちょこっとは作られてるようです。)

 

さて、日本では、ふじの次にたくさん作られている、「つがる」。

早く出荷される事もあって人気ですね。ジューシーで、酸味が少ないので甘い!

 

つがるの親は、「紅玉」と「ゴールデンデリシャス」です。

 

紅玉!

酸味が爽やか、香りもよく、明治時代からの品種ですが、今でも人気。この酸味と、火を通しても崩れないからお菓子には最高なんですね。僕も生食で大好きであります。

原産はこれもまたアメリカで、アメリカではジョナサンという名前であります。

 

そしてもう片親は、「ゴールデンデリシャス」。

黄色い品種ですね。甘みと酸味のバランスいい品種ですが持ちが悪い。

だけど、親としてたくさんの傑作品種を産んでいることが、これからわかりますよ!!自分はイマイチだったけどいい子孫を残したってことですね。

 

さて、次はこれ、「王林」。

代表的な青りんご。香りがすばらしい。いわゆるあの「青りんご」の香りですね。

そして甘い!!

王林の両親は、まず、先ほどのゴールデンデリシャス!色を受け継いでますね。

 

もう片親は、印度。

これは古く、ナゾの多いリンゴらしいですね。たぶん、アメリカのインディアナから来た種で、それで印度となったのではないか、という説があります。どっちにしても、インド原産じゃないです。

昔は酸味が強いりんごが多い中、このりんごはひたすら「甘い」品種、悪く言うと甘いだけの品種だったようです。今はほぼ市場から消えてます。王林の甘さは、印度の血でしょうかね。

 

さて、お次は「むつ」。歯ごたえよく、独特の香り、適度な酸味、が美味い。これも好きですね〜。

サンむつ、は袋掛けしないやつです。

袋掛けすると赤くなります!

さて、このむつの両親は、「ゴールデンデリシャス」と「印度」。

あれ?王林と一緒じゃん!

 

王林とむつ、兄妹だったんですね〜。

 

さて、ロングセラー品種、「千秋」はどうでしょう?

千秋の両親は、「ふじ」と、「東光」。

東光は、

東光は生産性が悪すぎて無くなったりんごですが、もともと両親がゴールデンデリシャスと印度・・・

出た!王林とむつの兄妹がまた出てきた!

 

だから千秋は、国光とデリシャスを親に持つふじと、ゴールデンデリシャスと印度を親に持つ東光を両親に持つりんごって事です。

だんだんワケわからなくなってきた!!!

 

 

それでは、最近人気の、長野で開発された、「りんご三兄弟」行ってみましょう。

「りんご三兄弟」は、秋映、シナノスイート、シナノゴールド、です。

 

「秋映」。歯ごたえよく、程よい酸味。

両親は、「千秋」と「つがる」です。

 

「シナノスイート」。甘い!両親は、「ふじ」と「つがる」

 

「シナノゴールド」 果汁たっぷり、甘みと酸味がちょうどいい、僕は大好きです。 

シナノゴールドの両親は、「ゴールデンデリシャス」と「千秋」。

・・・あれ!!?千秋の親である東光の親もゴールデンデリシャスじゃん!!!

 

もういろいろ血が入り混じって、どんどんカオスになってきました!

 

もう疲れたので、後は淡々と見ていきます。

 

「ジョナゴールド」 酸味がよい。図体がでかい!

親はゴールデンデリシャスと紅玉!だいぶ古い親たちから生まれております。高齢出産って感じ?

 

「とき」色合いがいいですね〜。

両親は、ふじと王林です。

 

「世界一」 とにかくでかい!世界一でかいかはナゾです。

親は、ゴールデンデリシャスとデリシャス!これも古いところ持ってきましたね〜。

 

「ぐんま名月」 群馬県で作られた珍しい傑作品種。美味いですよ〜。見た目もいいですね。

親は「あかぎ」と「ふじ」。

あかぎって知りませんよね?ゴールデンデリシャスと何かが自然交雑した品種らしいです。ナゾです。

あかぎ。

さいごに、「きおう」。意味は黄色いりんごの王様「黄王」らしいですね。これも僕大好きなりんご。

大体僕は、甘いだけじゃなくて酸味もちゃんとあって、香りがいいのが好きですな。

 

そしてきおうの親は、「王林」と「千秋」のようです!王林も千秋も、ゴールデンデリシャスの血が入っております。

 

・・・もう疲れました。りんごの品種はまだまだあってキリが無いです。

 

そして、よくわかったのは「ゴールデンデリシャス」偉い!!!って事ですね!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM